トップ・メッセージ

Hello, We are Allergan.

こんにちは、アラガン・ジャパンで社長を務めているマーク・ヴァンデルハイデンです。オランダ出身で、これまで世界中で仕事をしてきました。今は、家族と一緒に東京での生活を楽しんでいます。

私たちアラガン・ジャパンは、患者さんの健康と人生の可能性について深く考えています。医療の力で、人々の生活はもっと魅力的に、もっと豊かになるのではないか。その思いから、アラガンは患者さんの声を聴き、真のニーズに基づく革新的な製品とサービスをお届けしています。病気の多くは、症状が治ればそれで治療のゴールとなるわけではありません。人の数だけ、人生のパターンがあります。私たちは、患者さん一人ひとりの生活と向き合い、声に耳を傾け、「悩み」や「生活のしにくさ」といったところまでアプローチしたいと考えています。

私たちは、そうした製品をお届けするため、医療従事者の方々との協力体制を重視しています。高度な技術トレーニングの機会を提供し、患者さんの目線から考えた治療の提供を行えるように連携しています。科学的根拠に基づく、高品質で患者さんの安全性を重視した製品とサービスを届けること、それが私たちの使命です。

アラガンは、眼科、美容医療、消化器科、中枢神経科領域等における世界的なリーダーです。中~後期段階の開発品を70以上有しており、日本においても今後多くの製品を開発し、日本の医療に様々な領域で貢献していくことができるものと期待しています。

アラガン・ジャパンでは、社員一人ひとりが権限と責任を持って、アイディアを常に出し合いながら患者さん、医療従事者の方々、そして社会に対してより良い影響を与えることができるように日々研鑽しています。そうした、患者さん・医療従事者の方々の役に立ちたいという情熱を何よりも大切にし、自分自身の人生の可能性を最大限に発揮しようとする社員の集まり、それがアラガンのDNAであり、私たちが誇りに感じていることです。

高品質な製品、安全性の重視、トレーニング機会の充実、それらを通じて患者さんの生活・人生に力を与えること―私たちはこのお約束を果たすために日々努力を重ねてまいります。

マーク・ヴァンデルハイデン
Marc van der Heijden

Allergan Global
Allergan Widget Image
アラガンは100ヵ国以上の拠点で活動するグローバル・カンパニーです。